xc いちご狩り
<< いちご狩りへ戻る    

いちご畑情報

北海道の肥沃な大地で育ちました

お日様をいっぱい浴びて、みどりの風ともいっぱい遊びました

花茶のいちごは、元気ないちごです





 2017年度イチゴ狩り情報(7/10)

平成29年度のイチゴ狩りは、7月9日をもって終了致しました。
晴天の日も雨の日も暑い日も寒い日も沢山のお客さまに来ていただき本当に有難く感謝しています。
最終日は、とても暑い夏の日曜日。
真っ赤なイチゴとお子様たちの汗ばんだ赤いお顔を忘れません。
ありがとうございます。又、来年も美味しいイチゴを実らせて皆様をお待ちしますね。感謝(^^♪
 2017年度イチゴ狩り情報(7/7)

 イチゴは、すこし小粒になってきましたが、赤く甘い実が沢山になりました。
 暑くなりましたので帽子などお持ちくださいね。
 7月8日(土)、9日(日)も開園いたします。
 
 
 2017年度イチゴ狩り情報(7/3)

 イチゴ狩り、開園しています。
 お客様の入園状況によっては午後はクローズすることが多々ございますので午前中にお越し願います。
 
 2017年度イチゴ狩り情報(6/30)

 7月1日(土)、2日(日)のいちご狩りについてお知らせいたします。
 天候もよくいちご狩りは9時より開園いたします。
 大変混み合うことが予想されますのでお早めにお越しくださいませ
 お客様の数によっては9時にお並びいただいたお客様で受付終了させていただく場合がございます。
 2017年度イチゴ狩り情報(6/28)

 イチゴ狩り、開園中です。
 お客様の入園状況によっては午後はクローズすることが多々ございます。
   
 2017年度イチゴ狩り情報(6/25)

 本日はいちご狩り開園いたしますが悪天候のため苺の収量が少ないので早期に終了いたします
 恐らく9時に並んでいただいたお客様にて受付終了させていただく場合がございます  
 2017年度イチゴ狩り情報(6/24)

 お客様よりたくさんのお問い合わせをいただいておりますので、よくあるご質問(FAQ)をこちらにアップいたします。
?予約をしたいのですが可能ですか?
いちご狩りは赤いイチゴが無くなり次第閉園いたしますのでご予約を承ることができません。

?何時までやっていますか?
基本は9時〜16時頃までですが、その日の天候、ご来園人数により変わり、赤いイチゴが無くなり次第閉園です。
例外として、(特に土曜日、日曜日は例年開園前にとても多くのお客様がお待ちになっておりますので、)9時までに列に並んで頂いたお客様のみ入園可能とし、9時以降列へ並ぶことはお断りする場合があります。

?雨の日もイチゴ狩りはできますか?
多少の雨ですと開園しますが、雨カッパ、長靴の着用をお勧めします。
急な強い雨が降ってきた場合や、園内に雨水が溜まる、足元がぬかるんだりするような日は休園することがあります。お出かけ前にお電話でご確認ください。
※貸し出し長靴等はご用意しておりません。
※ハウス栽培ではなく、露地栽培です。

?お休みの日はありますか?
急遽、園内状況によって整備のためのお休みを設ける場合があり、事前の告知ができないことがあります。

?駐車場はありますか?
開園期間中、約100台駐車可能です。
満車の場合、店舗前の道路で停車してお待ちいただくことができません。(片側1車線のため他の通行の妨げになります)
中型、大型バスはご到着後スタッフにお声がけください。

?トイレはありますか?
開園期間中、仮設簡易トイレを1台ご用意しております。
店舗(アイスクリーム、レストラン)内のトイレもご利用になれます。

?入園後、イチゴ畑を一度出た後、再入場はできますか?
トイレ、車に忘れ物を取りに行く(数分)他は、再入場をご遠慮いただいております。一度出るとき、戻ったときに受付スタッフへお声がけください。

?摘み取ったイチゴは持ち帰ることができますか?
はい、100グラム100円(税込)、お帰りの際に計量しお会計頂きます。

?イチゴの品種を教えてください。
当園では2品種を栽培しております。  
・けんたろう・・・甘味と酸味のバランスが抜群  
・宝交早生(ほうこうわせ)・・・果実が柔らかく甘味が強い
どちらが美味しいかは好みによりますが、果実の成熟度、天候によっても違います。

?ミルク(練乳)はありますか?
ご用意しておりません。当園では、自然の甘さを堪能していただくことをお勧めしております。

?ジャム用で摘み取りはできますか?
可能です。通常どおり入園料とお持ち帰り分の計量、お会計が必要です。

?ペット同伴は可能ですか?
アイス、レストラン店舗内、イチゴ園内は同伴いただけません。
駐車場、店舗まわりの芝生では可能です。(リード必須です)

?その他
その他お問い合わせ事項がありましたらコメント、メッセージをお願いします。
(なるべく早めの回答を心掛けますが、回答がされない場合、お手数ですがお電話でご確認下さい)










平成29年度イチゴ情報                                 
(6月18日更新)



一気に、気温も上がり好天気が続きましたので急遽ですが開園を早めます。
19日9時スタートですが、赤いイチゴが無くなり次第閉園いたします。             
まだ、赤いイチゴは少ないので早い時間に閉園の可能性が大きいです。
平成29年度イチゴ情報                                 
(6月17日更新)



天候不順で、中々色を付けないイチゴです。

オープンの日程を決めかねて、中々お知らせできませんでした。

が、20日オープンです。             

まだ、赤いイチゴは少ないのですが、大きくて甘さも十分になっています。

略、3週間の開園の予定ですが、天候に左右されますのでご了承願います。
平成29年度イチゴ情報                                 
(6月4日更新)



只今、苺の生育はこんな感じ。(写真参照)

相変わらず寒い日が多いので生育が心配されていますが、気が付いたら随分と実が大きくなっていました。

お客さまからのお問い合わせも、多いです。             

イチゴ狩りの開園日を記録されている方もいて、過去の記録から今年は遅いね、去年は、その前の年はと開園日を教えてくれました。

それだけ楽しみにお待ちと思うと嬉しいです。もう少しですよ。

(5月22日更新)


昨年度は、早い時期からイチゴの花が咲いて、かなり焦っていました。   

今年は、正常?かなと思うスピードで開花しています。   

気候の変化が激しくて、いつ花が咲くのだろうと不安でしたが、   

やっと、白いイチゴの花の波が見られるようになりました。               

花を見て、ひと月後がイチゴ狩りの目安です。



 2016年度イチゴ狩り情報(7/4)
      本年度も沢山のお客さまをお迎えして、イチゴ狩りが終了いたしました。
      雨降りやくもり空、寒い気温が、痛手になりましたが、それでも笑顔のお返しを下さったお客さまたち。
      本当に、本当にありがとうございます。
      今年は良いイチゴの苗が育ち、良い実をいっぱい付けてくれたねと喜んでいたのですが、ままならぬ自然相手の栽培の辛さを噛みしめました。
      当然ながら、減農薬栽培の努力はしておりますが、及ぶところでありませんでした。

      でも、沢山のお客さまの笑顔や「美味しかったよ。」の一言に励まされました。
      又、次年度の栽培に力を入れて頑張っていきます。
(H28 7月4日)



いちご狩りの思い出アルバム(2009)


↓は、古い記録ですが、いちご栽培の情報です。(小まめに記録を取ってなくて、反省中)
2006

6月22日
いちご畑を歩くとあちこちに赤い実が目に付くようになりました。♪
雨や曇り空のお天気が続いているのが、残念です。
2006

6月2日
ほんのちょっと赤
微かに色がついていますね。
あと、何日かなぁ。私も読むことが出来ません。
2006

6月12日
管理作業
いちごの実に土が付かないように、敷き藁をします。
座布団が出来て、いちごも座り心地がいいでしょうね。
2006

6月5日
管理作業
いちごの間の草取りをしています。
このあと、いちごの株からすーと伸びているランナーを切除する作業があります。
2006

6月3日
いちごの実。可愛く色付くのは、あと何日後かな?大きくなってきたでしょ。
2006

5月25日
いちごの実。いちご畑は、白い花の波です。
2006

5月15日
イチゴの花の蕾が、判りますか?
開花して一月後くらいがイチゴ狩りの開園の目安です。
2006

5月15日
少し日差しも暖かくなってきました。パオパオを剥がして、太陽さんと遊ばなきゃ元気ないちごの実が育ちませんね。
イチゴ畑の全景です。
2005

8月31日
定植が終わったあと、ぱおぱおを覆い、保温します。
2005

8月31日
定植したイチゴの苗です。
か細いですねぇ。でも、大きな株になりますよ。
2005

8月31日
7月半ばで終了したイチゴ狩りの後、別の畑で育てていたイチゴの苗を定植しました。