わくわく、オープン

掲載日:2016.02.23

慌ただしくオープンを迎えて、すでに4日です。 
どんなスタートになるだろうと毎年の事気になりますが、お蔭様で沢山のお客さまが見えて下さりました♪
見覚えのあるお客さまのお顔を認めると、「あぁ、お出で下さったんだ。」と、嬉しく思いました。 
ちゃんと覚えられている!と思う安堵と期待を裏切らないで努めなければと思う責任感のような思いでいっぱいに。 

窓から見る景色は例年に無い積雪の少なさに春がそこまで来ている錯覚に陥りますが、現実はそう甘くは無いでしょうね。 
私たちの気持ちを騙すかのように、季節は行ったり来たりしながら、春を呼んでくれそうです。 

オープンに合わせて、今年も愛知のガーベラママさんから沢山のお花が届きました。 
色の無い世界がいっきに華やいだ感じになりました。ありがとうね。 
夫の元へは、白菊と白いガーベラが。 
以前は、白菊は好みとしなかったけど祭壇に飾られた白菊は清楚でしめやかです。その清楚さは、夫には不似合いだけどね。(笑) 
リビングでは、愛ちゃんがガーベラを愛でていました。

わくわく、オープン
わくわく、オープン