お財布を膨らませて

掲載日:2015.12.09

今日も私は、忙しかった。(笑) 

一昨日は、中札内へ行って講演させて頂いた。 
花茶を開業してから何回、講演をしてきたか覚えてはないけど、数えきれないくらい経験してきた。 
何回やっても慣れたと思う事は無い。 
まして、今回は上手く話が出来たと思った事など、何回あっただろう。 
それでも懲りずに講演の依頼を受けてしまう私。 
断りきれない性格とこれも営業のひとつと思う経営者としての責務のような思いがあるからかな。 
複雑な思いを持ちながらも顔には出さず(笑)胸を張って会場に入るふてぶてしい私がいます。 
今回も満足した訳では無いのですが、地元の方がたと親交を深めることが出来て、楽しい気持ちをお土産にして帰路につけて良かったなぁ。 
「絶対花茶へ行きます。」という方々に「お財布を膨らませて来てね。」とニコッと笑顔でお返しも忘れませんでした。(笑) 

その帰りは、食と観光のセミナーが有り帯広から札幌へまっしぐら。 
食の魅力創造セミナーに参加するためです。 

国際ソムリエ協会協会長の田崎真也さまと、富良野オムカレーの立役者の松野君、進行役の小谷あゆみさんの3人のバトルのようなトークが絶妙です。 
田崎さまと松野君のバトルは、お互いに譲ることもなく信念をもっている強さを感じて、良し悪しは別としてその強さをあっぱれに思いながら楽しんでいた私でした。 
私的には、折角富良野へ出かけて何を食べたいか?と聞かれたら・・・(ここでお応えは出来ないわ。)←田崎さまは、こういう部分を誤魔化さないできっぱりと意見として言うところがあって、そこが魅力的でした。 
私もちゃんと言える強さと自信を身につけたいと思います。 
久しぶりの夜の札幌。イルミネーションが、綺麗♪

お財布を膨らませて
お財布を膨らませて