夏の想い出

掲載日:2014.08.18

お盆が終わると北国の夏も終わったのかな。 
寒い冬から待ちわびた春もあっという間に過ぎて夏が来て、その夏も終わりになってきたと思うと一抹の寂しさが沸いてきます。 
今年の夏休みも充実した花茶の日々でした。 
毎日、沢山の出会いや刺激が有って忙しい花茶おばさんの夏でした。 
東京からお嬢さんとお二人で見えたお父さんは、とても素敵な方でした。 
3人の娘さんがいらっしゃって、お嬢さんたちが中学一年生になったら父親と二人旅をしてるのだそうです。 
今回は、3人目のお嬢さんと北海道旅行ということで花茶でアイスクリーム作りの体験を申し込んで下さっていました。 
アイスクリームを作りながら、お父様の子育てに対するお気持ちを伺うことが出来て、その温かい思いに感動しました。 
父と娘のふたり旅。本当に素敵な親子だと思いませんか? 

大相撲千歳場所が、先日スポーツセンターのこけら落しで開催されました。 
花茶へ見えたのは、高知県出身の力士”豊ノ島”関です。 
でっかい!! 
でも、とっても気さくな方でフレンドリーにお話をいっぱいして下さりました。 
相撲界にはご縁も無く、まさか力士とお話をする機会がるとは..花茶おばさんも驚き。 
ちょっとミーハーな気分に成ってスタッフもカメラに納まりました。 

花茶のお隣さんは「極楽寺」です。 
この季節、あじさいの花が綺麗に咲いて16日は”あじさい祭り”。 
檀家の人たちや地元の人たちが集まって盆踊りやカラオケ大会など楽しみました。 
私も久しぶりの盆踊り。何年も踊ってないので踊れないと思ったけど曲が流れると身体がちゃんと覚えていました。 
こんな田舎の村でも、生バンドと生歌で踊る盆踊り。 
老いも若きも集まって和やかな雰囲気は、中々の味があります。

夏の想い出
夏の想い出
夏の想い出