春を、少しずつ楽しむ北国の暮らし

掲載日:2014.04.18

昨夜、カーテンの隙間からまん丸のお月様が、差し込んでいた。 
今朝は、寒いだろうなと思われたが、やっぱり庭一面に真っ白な霜柱が立っている。 
咲き始めた福寿草やクロッカスは、健気に凛と首を立てはいるが、寒い朝です。 
カメラを持って庭に出ると聞こえてきたウグイスの鳴き声♪ 
こんな寒い朝なのに、元気よく鳴いている! 
やっぱり、春なんだと嬉しい。 
裏庭には、雉さんも来て鳴いているし、色んな小鳥の鳴き声も賑やかに感じる。いいな♪ 

見上げる花茶の空には、鯉のぼりも泳ぎはじめました。 
暖かくならないとオカシイぞと、思いますね。 

農作業も急ピッチになっています。 
あきっちのトラクターに乗る姿も板についてきました。 
今日から、苺の枯葉を除去する作業も始まります。 

そんな忙しい中なんだけど、私は実家へ両親の介護Dayツアーに、1週間出かけてきます。 
この忙しい時期に帰るのは、初めてかも。 
留守してごめんね、花茶ファミリー面々さま。後のお仕事は、お任せします。(笑) 

春を、少しずつ楽しむ北国の暮らし
春を、少しずつ楽しむ北国の暮らし