会いたくて、会いたくて

掲載日:2013.05.24

「太陽さんに、会いたくて会いたくて。」 

朝からお天気が良いとこんなにも気分が良いものかと思う. 
窓から見える風景も緑が輝いて見えたし、お客さまも、その景色にうっとりとされているように見受けられたのは気のせい? 

あっ君のお誕生記念に植えた桜も満開です。 

昨日は、生憎のお天気。くもりだけなら許せるけど小雨まで降ってきた。 
が、園児たちの農作業体験は、もう先へは伸ばせないくらい仕切り直しの繰り返しだったんので決行しました。 
寒いお天気でかわいそうと思ったが、子供たちはどんな状況であっても愉しい時は愉しむし、嬉しい事は嬉しいと表現するんですね。 
普段、土に触れ合うことも少ないと思われる現代っ子たち。 
泥のついた手を見せ合って、笑っていました。 
作業が終わるとお尻ふりふりダンスもしていて可愛かった。 

あきっち先生、小道具などの教材の準備をして農作業体験を進めて行く。 
うまいなぁと感心したは花茶おばさんでした。 
可愛い子供たちの動きを見ているだけで、笑顔がこぼれます。 
自分で種を撒いて作物を育てて、そして食べる。
この子たちの将来に、そういう日が来るかなぁとフト思っていた。 

秋に成ったら、枝豆やじゃが芋を食べようね。

会いたくて、会いたくて
会いたくて、会いたくて
会いたくて、会いたくて