北海道グリーンツーリズム フォーラムin千歳~

掲載日:2013.11.22

この数日は、11月も後半に近いのだけど暖気に恵まれている。 
こんなに温かいのも不気味な気もする。でも、温かいのは有難いし、油断しているとあの寒気が襲ってくるだろうなぁと嫌気がさしてきます。(笑) 
3日間の千歳でのグリーンツーリズムのフォーラムが終了しました。 
私は、気軽に「グリーンツーリズム」という言葉を使っているけど、世間ではこの言葉が行き渡ってないし何?と思われているらしい。 
要は、農村漁村へ足を運ぼう、旅をしようということ。 
北海道観光は、農村景観や体験などが着目されてきたので、その仲間を増やしてそして経営の一役に成れるような事業のひとつに持って行こうとという今回のフォーラムでした。 

私を含めて先輩たちの殆どは、我が家の農業経営の危機感から経営を切り替えてファームレストランやファームイン(農家宿泊)を取り入れた経営をされています。 
今回の視察先のひとつ「由仁ふれあい農業小学校」の三田村さんのお話は、自分の経営を含めたぶっちゃけ話で、苦難を切り抜けた話でも楽しく拝聴させてもらいました。 

花茶では、開催期間中にも2つの視察の受け入れがあり、私は掛け持ちで忙しくもあり、楽しくもありでした。 
色んな講演を頼まれても、現地で見てもらってお話しするのと違うので100%伝わらない部分があるけど、来ていただくとひとつひとつが理解されます。 
みんな、大変なところを頑張ってきたのですねと言うけど、振り返ってそれほどツライ思いも無く、運に乗って来たようなラッキーおばさんです。 

お客さまや支えてくれるスタッフあってのこの世界。感謝以外にはありません。 

北海道グリーンツーリズム フォーラムin千歳~
北海道グリーンツーリズム フォーラムin千歳~