私の好きな道

掲載日:2012.02.02

毎日、極寒と言いたくなるくらい寒いです。寒すぎ! 
東北地方の豪雪に比べたら、まだまだマシに思うのですが、雪もよく降ってくれます。 
でも、この雪だから、この寒さだから、びっくりする程の美しい風景を見ることが出来るんですよ。 
お天気の良い日の夜空は、きらめく星たちがいっそう輝いて、キーンとなった大気といっしょになって身を清められるような感じ。 
早朝の風景も格別です。 
寒さの中で生活している者へのご褒美と思って眺めている。そう思わなきゃね。 
冬季休業中とはいえ、いつになく花茶も私も忙しいです。 
お店では、毎日、繭子ちゃんが石窯にデッサン中。そんな彼女をうっとりと眺めることも。 
5日に控えた「雪遊びand絵本の読み聞かせ」の、準備も本腰を入れてやらなきゃ。 
温かい豚汁や甘酒をご用意しようと思っていますので、ぜひ、ご参加くださいね。 
冬季に、このようなイベントを開催するのは初めてですが、私の福祉ガーデン展開事業のひとつで、今後いろんなイベントを開催しようと計画しています。 
って、私って人徳かしら。(笑) うぬぼれるな!と、喝が、入りますね。 
イベントを提案してくださるサポーターが、いつも応援して力を貸してくれるから出来るんです! 
本当にありがたいなぁ♪感謝しています。 
(私の好きな道。花茶へ続くR337号線の冬姿(下の写真)。)

私の好きな道
私の好きな道