イチゴ狩り

掲載日:2012.06.16

「まだですか、まだですか。」のお問い合わせが、多い毎日です。 
雪解けが遅かったので、イチゴの生育も悪いと思っていたけど、去年よりはずっと早く赤くなっています。 
自然の力はすごいなぁと思うし、季節はちゃんと廻ってくるのだと改めて思ったりします。 
土日にオープンするにはキビシイので、赤くなったイチゴはアイス用にと収穫する。 
今日は、千歳で軽トラ市もあったので、収穫したイチゴを持って行って販売した。 
で、肝心のイチゴ狩りは18日から、いよいよスタートします。お待たせしました。 

今年は、店内のアルバイトに中国からの留学生が2名入りました。 
日本語、上手です。でも、微妙な言葉の違いや感覚の違いのニュアンスを、お互いにツカメナイ部分もありますが、それはそれで楽しんで会話をしています。 
異国の人が入ると異文化を身近に感じられて、ちょっと楽しいですよ。「良い人が、入って良かったね。」と、言ってくれる声が聞こえてきた。 

昨日、高知から夏だけ北海道移住している知人が、遊びに来てくれました。 
元々は、仕事で北海道転勤だったご主人ですが、すっかり北海道が気に入って定年後に土地を購入して畑仕事と山遊びをされているとか。 
「殆ど、遊びです。」奥様の弁。 
土佐弁が、嬉しい。高知ナンバーの車が、嬉しい。 

(承認無しのupなので、小さく。)