マンマの経営塾

掲載日:2012.12.07

今回で3回目の経営講座が、昨日今日と開催された。 
マンマのネットワーク活動の中では、自分たちのスキルアップの為の実務的講座で収益向上のプロデューサー小室 雄次氏に、講座をお願いしてお勉強会をしてきている。 
2日間の講座で熱いモノを感じたと小室先生はおっしゃって下さったけど、実際に私もかなり充実した気合のようなものをみんなの中から感じ取った。 
事業が下降気味の時は、身体全体から気迫のようなものが失せているものだが、順調に成果を上げてくると表情が明るく言葉のひとつひとつに自信があって前向きの想いが感じられる。 
3回目と回を重ねるごとに逞しくなっていく仲間たち。私も、その中のひとりでもある。 
古株の先輩起業家という位置に立たされている私たちだけど、講習は何回受講してもその時々の確認作業であったり、新しいヒントを得るものであったり、良い意味でのライバル意識の芽生え、それが自分を刺激してモチベーションを 高めていけるものだと思う。 
来期向けての事業計画も徐々にオツムの中で構想されてきた。 
一年が終わったという気持ちよりも、さぁ、来年向けて、又、頑張るぞ!という気持ちが、湧いてくる。 
小室先生、ご苦労さま。スマホでの撮影画像です。