シアワセに思う

掲載日:2011.05.15

雨や寒さが続く春だけど、桜の花が満開になった。 
霞の中の桜は、お似合いかも知れないが、青空の下で桜の写真を撮りたいと思いながら、この天気はもう無理かなぁと諦めた矢先、午後から晴れ。♪ 
桜満開になった今日は、私の誕生日。 
有頂天になるほど、喜ぶ歳でもないけどスタッフ始めとしてお客さまからも「おめでとう。」と、お祝いの声を頂くと、子供のように嬉しく思った。 
イチゴ狩りをスタートした頃、受付のお手伝いをしてもらった典子ちゃんも、「おばさんのお誕生日だよね。」とお手製の刺子の布巾をプレゼントしてくれたのには、びっくり。 
あれから20年近い時間が過ぎているのに。ありがとうね。 
夕方、道新魚釣り大会から帰宅した夫が 
「ポニーの子っこが、生まれた。しかもメスだ!。」と、喜んで電話してきた。 
いつもより、声が高いと思ったら、きっと、私と同じ誕生日だと言いたかったのだろう。 
写真を撮りに小屋へ行くと、今日、生まれたとは思えないしっかりとした足で立っていた。 
栗毛色の可愛い子馬。4.5日したら花茶の牧場へデビューしますよ。 
子ヤギのしずかちゃんと、人気争いになりそうですね。 

お陰さまで、お店は忙しくてのんびりとはいかない誕生日だったけど、働ける場所があること、働けることもシアワセ。 
みんなに囲まれてシアワセ。ありがとう。 
(お馬の親子は、仲良こよし。いつでも、いっしょに・・・)

シアワセに思う
シアワセに思う