1億年のこたえ~ダチョウのオイル

掲載日:2010.03.05

およそ、クラブとかバーには、縁の無い私です。が、一年に一度は必ず行くワイン(OZU)バーが、あります。 
OZUバーの経営者のKさんとは、かなり昔に高知県人会でご縁を頂いていましたが、県人会とは全く縁の無い○○員の友人達にOZUバーを紹介された時は、本当に驚きました。 
それ以来、彼女達と会う時は、必ずOZUバーでワインを頂きます。 
今年も、道東の偽弟と友人達とでOZUバーで美味しいワインと美味しい話で盛り上がって楽しい時間をすごしました。 
まだ、修行が足りてない私は、ワインの上手な飲み方も知らなく、直ぐにかなり酔ってしまいます。(酔ったふりじゃないですよ) 
あまり大きくないスペースなので、居合わせたお客様とお話しすることも度々。で、今回も無礼講でお話したお相手が、ベンチャー会社のO氏。 
数日前に、ダチョウのオイルのサンプルが、いっぱい届きました。しばらくは、?だったのですが、思い出したんです。 
酔った勢いで、サンプルが欲しいと言った自分を。 
昔、ダチョウの卵でアイスクリームを製造した事があります。当時、ダチョウの肉も脂肪分が少なくて、ヘルシーさが受けて、ダチョウ料理のレストランも話題にのぼったりしていました。 
そのダチョウさんから純粋なオイル成分を抽出して作ったオイルクリームです。 
ずっとずっと昔から、健康食として重宝されていたダチョウさん。”一億年のこたえ”の深い意味に納得。 
ご興味のある方は、ぜひ私に声を掛けてくださいね。 
(全身の何処へ塗っても、問題ないというダチョウオイル。詳しいリーフレットも花茶に置いてあります。)