紫真珠

掲載日:2010.07.07

イチゴの次は、ハスカップの季節です。 
昔は、千歳空港周辺の原野で、野生のハスカップ摘みをしたものです。今のように大粒でなく野生の実は、小さくてとっても酸っぱかった。 
姑たちが、お弁当持参でこのハスカップ摘みを楽しみに出かけていたことを思い出しました。 
今は、品種も沢山増えて、酸味もきつくなく、そのまま食べる事も可能なくらいになっています。私は、随分、つまみ食いをしたので、視力が良くなっているかもしれません。 
今日は、100キロ以上のハスカップをストックしました。もちろん、アイスクリーム用です。 
(高貴な紫色のハスカップは、真珠みたいです。) 
これから、レタスやトマトなど、旬の野菜のアイスクリームの製造が、いよいよ本格的になり振る操業です。 
お待ちかねのお客さまがいると思うと、作る励みになっているから、苦にはなりませんよ。ホントよ。 
いちご狩りも、この週末で終わりそうです。 
今日も、沢山のお客さまがお出でくださいました。子供達は、ポニーと仲良く遊んでいます。 
動物と遊んでいる子供達は、みんな優しくて愛らしい。 
大人になった時に、花茶の庭で遊んだ事を思い出してくれるかしら。

紫真珠