忙しく過ごしています

掲載日:2010.12.17

「いやぁ~、寒い!北海道も寒いやろう、高知も、すご~く寒いから電話してみたが。」と、高知の友人から電話が来た。 
今朝の天気予報で、高知もマイナスだと流れていて、あぁ、寒いだろうと思った矢先の電話だった。 
こっちは、マイナス5度。暖かい方だけど…。 
今夜は、泉郷の女性たちと忘年会。ある人が、忘年会を「望年会」に改めたと書いてあったけど、私も、そういう気持でいたいと思う。 
同じ村に住んでいても、一年に数回しか顔を合わす事が無い地元のお友達。 
久しぶりにみんなの顔を見て、活気を感じられて、嬉しい。 
”活動する”という事は、素晴らしいことだけど、それぞれに事情があって、みんなが揃って地元のために活動する機会も少なくなって、会う回数が少なくなってきた。 
楽しい事、美味しいものを一緒に食べる機会だけでも顔を合わしたいと贅沢な思いを持つ。 
気心が知れあっている、家庭事情も知り合っているという安堵感は、飾りの無い自分をさらけ出す事が出来て、心地よく時を過ごす事が出来る。 
いいなぁとつくづく思いながら家路に着いた。 
それにしても、忙しい毎日。 
我が家で、ゆっくり夕食を食べたのは、何時だった? 
夏に取材のあった集英社の「野菜を作ろう」の雑誌記者から、レシピの依頼がきた。 
そのときの即効で作ったものもあるし、家庭料理なので、計量もしてない。待って、作ってみなきゃ、書き込めないよ…。と、先日から、料理の再現を始めた。 
つらいよ~。 
(超、カンタン料理です。ミズナのサラダとピーマンのめんみ漬け。)