セレンデュピティ(=天使の贈りもの)

掲載日:2009.02.25

セレンデュピティ(=天使の贈りもの)

北海道の農業女性者と協賛する一般消費者とで組織しているマンマの会の大縁会が2日間に渡ってホテルモントレ札幌で開催しました。 
女性の起業家(何故だか男性もいます)やこれから起業したいと思っている女性が主ですが、今日は自慢の生産物や商品を持ち寄り、展示販売と商談。 
また、ホテルシェフにそれらの物を使って調理していただいて試食会をするというものです。 
一般参加のお客様を含めて沢山の方々に注目して頂いて、大盛況で終えました。 
プレゼンテーションも上手くなって、農家の母さんも捨てたものでは無いですよ。(笑) 
(本別の”豆で張りきる母さんの会”の美味しい豆腐や揚げは私のイチオシ。→)

第一部のステップアップ講座では、ノースステック財団の常俊副理事長さまから商品のブランド化のコツや商売を上手にするコツなど、面白く聞かせていただきました。 
私たちへプレゼントとして下さったお言葉は「セレンデュピティ」。 
何かをしている時、探している時などに偶然にもその事に関連したモノに出会う、見つかるなどありますね。
準備、努力をしていたらそういうチャンスがある。 
彼は、それを”天使の贈り物”という言葉でプレゼントしてくださいました。 
(自慢の農産物や加工品の試食会。→)

セレンデュピティ(=天使の贈りもの)