道産応援団”もったいない野菜 集まれ!オークション”

掲載日:2009.02.28

早くも明日から3月ですねぇ。 
忙しく過ごしているせいか、いや、年齢でしょうか、時間が矢のように過ぎていきます。 

今日は、日頃お世話になっているWW/Bジャパンの企画する起業応援のイベントにメンターとして参加してきました。 
開業に必要な事、もの(知恵、人脈、汗、資金など)を会場の人達に発表し応援をつのるオークションが開催されました。 

面白かったというのか、もっと早くこういう事を具体的な形で知っていたら起業を目指す時に重い荷物を背負わなくてすんだだろうなぁとフト思ったことです。 
資金が足りないから食券を購入することで応援してほしいとか、空いている加工場を貸して欲しい、新規就農者が作った野菜を買ってくれるレストラン等など、多方面からオークションにかけられ、 驚くほど札を上げての意思表示がありました。 
私も、規格外のじゃが芋でつくったポテトチップスを購入しますに札をあげたり..他にも意思表示をいくつかしたわよ。 
花茶の店頭にポテトチップスが並んだ時は、「あぁ、コレね」と、思ってくださいね。 

新しい刺激に心地よい疲労を感じながらお店に帰ってくるとラミネーターズが練習をしていました。 
明日は、わが村の敬老会です。花茶のラミナーターズは、この敬老会にデビューします。♪ 
楽器演奏の練習風景を眺めながら、花茶おばさんは夢のような現実に胸が熱くなりました。こんな可愛いスタッフを抱えて仕事できる毎日が、とってもシアワセです。 
(応援団に呼びかけているシーンです。彼女は、町内レストラン「ぽのぽの食堂」のオーナー。→)

道産応援団”もったいない野菜 集まれ!オークション”