秋祭り

掲載日:2009.09.22

秋祭り

花茶の前庭で、踊る獅子舞。 
泉郷の獅子舞は、富山県から移住してきたご先祖様から、ずーと受け継がれて来ました。 
家を継ぐ息子達へ、先祖代々伝承されてきたけど、昨今の事情で一般の人達のお力を借りる部分もあります。 
それでも、泉郷の人達の地域を思う姿や継承していかなければいけないと言う強い気持ちで、今も衰える事無く伝統芸能、村の鎮守さまを敬う気持で続けられています。 
数年前から千歳無形文化財にもなりました。 
毎年、この獅子舞は9月21日の本祭りの前日に、泉郷の一戸一戸を回り踊ります。 
花茶へも開店以来、ずーと来て下さり踊りが披露されてきました。 
数年前までは、ポツリ、ポツリのお客様でしたが、近年は”待っていました”とばかりの沢山のお客様と一緒に踊りを見せていただいています。 
花茶のシェフも、そして次男も踊りに参加しているんですよ。 
2日間は、お客様に我が儘言って、花茶のレストランメニューを少なくし、村の伝統行事を継承する方を重視しています。 
当てにしたメニューが無いことを残念に思われているようですが、「仕方ないね」という笑顔を向けてくださったお客様に感謝です。 
元の位置に皆が戻り、今日から平常営業です。 
(花茶のスタッフも御頭に頭を噛んでもらって、アタマ、よくなれ~。(笑))

秋祭り
秋祭り