慌しい日々の中で

掲載日:2009.11.14

鹿児島県の山形屋デパートでの北海道物産(18日~3日まで)向けて、気持ちも何となくざわめいている。 
先日、鹿児島のラジオ局のアナウンサーの女性からお電話を頂いた。 
何年か前に花茶へいらっしゃた事のある方で、この度の花茶の出店をとても嬉しいと言って下さり、ラジオ放送の中でも紹介してくださるとの事。 
見も知らぬ土地へ初商売に行く花茶にとって、降って沸いたような宣伝マンの登場に、嬉しい気持でいっぱいになった。思わず、頑張ります!と言う。 
さて、昨夜は私の大好きな「ハンバート・ハンバート」のライブコンサートでした。 
3年前?。花茶の庭でライブコンサートをしてもらった時は、遊穂ちゃんは、可愛い女の子だった。 
昨夜の彼女は、すっかり大人の美しい女性。会場から”可愛い”の声も飛んでいたけど、歌声もあの澄んだ声量を含みながら大人の声に。 
観衆を楽しませる技も心得て、しなやかな身の動きや、あのゆったりした話し方の中に、笑を誘う。 
とにかく、楽しいステージだったし、私の好きなあの曲も歌ってくれたし…(ねえさんの為に、きっと、歌ったんだよってホントかなぁ) 
飛んだり跳ねたりの日々の中、久しぶりに癒しの境地で夢心地でした。 
(職場訪問写真 Ⅲ)