いちご畑で

掲載日:2008.07.12

いちご狩りを終えて、今日からジャム用として畑を開放しています。 
そのいちご畑で今日は受付おばさんでした。
畑から聞こえてくる子供達の賑やかな声や小鳥の鳴声、一面に咲いているキカラシの花の波、日差しも風もゆるやかで久しぶりに私の眠っていた五感が動き出したような気がして、いい感じな一日。 
お客様ともいっぱいお話の機会を得ましたね。 
お店の裏側の様子をじっくりと眺める事が少ないけど、今日は目の前でお客様の動向をじっくりと眺めさせてもらいましたよ。 
子供達は、ポニーや子山羊向けてまっしぐらに走っていきます。親御さんたちは、その後をゆっくりと追っていました。 

今夜は、高知県人会もありました。 思いもかけない同級生が、近くに住んでいた事も今回の大収穫。 
学生時代の話や故郷の話に花が咲いて、お酒も美味しかったです。 
(可愛い苺を見つけて大喜び。苺もお嬢ちゃんも可愛い。)