おエンドウさんでアイスクリーム

掲載日:2008.05.21

実家から大きなダンボール箱にいっぱいの”おエンドウさん”が、届いた。 
おエンドウさんとは、エンドウ豆のこと。高知では、親しみをこめて”おエンドウさん”と呼ぶ。 
多分、小学校の低学年だったと思うけど、豆大好きな私と幼馴染のいっちゃんと畑のおエンドウさんをこっそりと盗み、これまた台所でこっそりと煮て食べた思い出がある。 
どうして、こっそりとこういう事をしたのか、未だ判らないけど戦後生まれだから食糧事情などあったのだろうか? 
いつも、この時の話で盛り上がった私たちだったけど、もう二度とお互いが笑いあえる事が無くなった。 
そんな思い出いっぱいの”おエンドウさん”を目の前にして、これをどう処理しようかと考えたが、やっぱりアイスしかないでしょ。 
薄いグリーンの綺麗なアイスクリームが生まれました。 
新作アイスを色々と考案中、このエンドウ豆アイスとイタリアでは定番のシャンドゥーヤ(ヘーゼルナッツが練りこまれたチョコレート)アイスに挑戦。 
今週末からショーケースに並びます。♪ (ミキサーで、思い出をかき回わしながら作りました。)