夏、感じます

掲載日:2007.06.11

よさこいソーラン祭りが終わり、次は北海道神宮祭へと、北海道にも本格的な夏が来ましたね。
賛否両論と呼んでいるよさこいソーラン祭りですねぇ。私が涙を流して見た16.7年前のよさこいソーランは、すっかりスタイルが変って…今年は仕事が忙しい事もありましたが見に行きませんでした。
あの暑い炎天下の高知城下でよさこい踊りを踊りながら育った私が、初めて札幌の街でよさこいソーランを見た時の感動と涙は今も思い出すとキュンと胸が痛くなります。
その後、すっかり踊りのスタイルも変り、変貌とも思えます。時代なんだなぁと思いながらも高知と北海道がよさこいソーランでご縁が深くなったことを喜んでいました。
でも、ちょっと違うなと思う、この疑問詞が頭をかすめています。

花茶の庭は、もう夏の装いです。藤の花やポピーが咲き始めました。”いちご狩り”も”いちごのアイスクリーム”も秒読みになってきました。花茶夏の陣へ、猛突進中です。
(トラクターで芝生の刈り込み作業をします。青草の匂いが風にのって臭覚をくすぐります。)