オイシイかな?まずぅ~いかな?

掲載日:2007.07.06

彼が手にしているのは「まずーい」で有名な青汁ジュースです。しかも、これは生粋、さっき畑で収穫してきた生葉をジューサーにかけた物。
取り合えず、どんな味か速攻のお試し試飲のひとコマなんですが、レポーターの彼が気の毒に見えるのは私だけ?
確かに、生では苦い味で例のコマーシャル通り「まずぅ~い」になってしまうようですが、市販の青汁はかなり飲みやすい飲料になっていますね。
花茶の周りの農家さんでは、この原料のケールを栽培している農家がいっぱあります。今の時期は収穫期に入っていますが、時々一枚一枚の葉っぱに付いている虫さんを手で取っている光景を目にして、本当に無農薬で栽培しているんだ!と、感心しています。
今日は、普段の食材には目にしないケールを使った家庭料理やデザートの紹介を花茶から撮影しました。
最後は、まるでビデオレターよろしくのシーンも流れて、ちょっと笑いものになっています。(数々取材は受けるけど、今回はお笑いみたいな恥ずかしいラストシーンが流れるはず、笑ってください)
放映は、8月末だそうです。ちなみに番組はUHB北海道文化放送「食楽道」です。
追伸
花茶の近くにある「千歳キューサイ・ファーム(青汁工場)」の社長様はとってもお肌が綺麗です。ピカピカ!毎日飲んでいるので男性にはもったいない綺麗なお肌、継続は力ですね。
(試飲前のこの笑顔、番組ではどんあ表情が流れるでしょうか。(うふっ))