濃い時間を過ごした日々でした

掲載日:2020.02.19

濃い時間を過ごした日々でした

コロナウィルスで船内に留められた方々が、やっと船から降りることが出来るニュースに嬉しくて、心からご苦労さまって気持ちです。
陸を目の前にして下船できないもどかしさ、気持ちのやり場のない日々だったでしょうね。
ご家庭に帰りついてご家族と過ごせるとおもうと本当に良かった!

18日間に及ぶサロン・デュ・ショコラデの催事が終わり一息つく暇なく私にはジュスカ・グランペールのライブが控えていました。
3日間の連日連夜、ジュスカのメンバーと濃い日、濃い時間を過ごして燃焼しきった感じ。(笑)

ライブハウスでは、お客さまと近距離だから、きっと、この密なる距離感はお互いの表情の中に掴みあえるものを感じ合えるんだろうなぁ。
演奏者もお客さまも湧き上がって楽しそうでした。

千歳ライブは、水族館で開催(^^♪
大きな水槽の前での演奏は、圧巻でした。
さかなクン達も音楽に反応しているように見えたけど、気のせい?

ギターなど楽器の製作をされている鹿川慎也さんとデザインを軸にして大工、建築家、デザイナーである村上智彦さん、お二人の作品である”シャケレレ”での演奏もして頂きました。
鮭の木箱(トロ箱)で、ウクレレを作ったものが”シャケレレ”です。

4人組の写真の両端が、そのおふたりさんです。
その発想には驚きましたが、音色も中々のもので水槽の中で鮭を見ながらハワイな気分。(笑)

3日目はジュスカ・グランペール厚真町復興支援ライブ。
町民の方々をご招待してのライブでしたが、和太鼓の奏者である田村幸崇さん(安平町在住)とコラボ演奏も。
涙が出る程素敵な演奏でした。
田村君のオフィシャルサイトは↓ きっと、みなさんファンになりますよ。

https://www.tamurayukitaka.com/profile/

ちょっとピンボケが又良い♪田村君とツーショットをアップします。(笑)

濃い時間を過ごした日々でした
濃い時間を過ごした日々でした
濃い時間を過ごした日々でした
濃い時間を過ごした日々でした
濃い時間を過ごした日々でした