営業再開

掲載日:2020.05.28

ずいぶんと長い期間休業していたレストランを再開しました。
のんびり癖がついているので元の生活や仕事に戻るのは、待ちに待ったという気持ちと”もう、元には戻りたくない。”という2重な気持ちに揺り動かされていました。(笑)

農家へ嫁いで以来、4月5月は猫の手も借りたい忙しい日々。
GWが来ても、子供たちをダマしダマし農作業を手伝ってもらい、一般世間のご家庭のように遊ぶわけでもなく子供たちが手伝ってくれる喜びのGWでした。

今回は、コロナの影響で外出するわけでもなく、仕事以外の時間は自宅待機で庭仕事や家事に勤しめた日々。
会議も友人との時間も無く、全て自分の時間。
コロナの消息を一日も早くと願いながらも初めてののんびり生活でした。

さて、レストランのスタート。
食材を畑から採り、次々と準備していく。長く休んだ割には、体は覚えていていたけどちょっとバタついていた。
お客さまもいつもの指定席へまっしぐらに進んで席に着かれる。
あぁ、日常が戻ってきたと感慨深くなった。
花茶のこういう光景、時間の使い方、動き方等々を、やっぱり私は待っていたみたい。
普通の主婦の暮らし方は出来ないけど、お客さまと接して会話していく中で自分の生きがいのような日々を見出していると判った。

再開には、コロナの不安がつきまといます。
消毒液も問屋さんにも小売店にも在庫がない状態。
密にならないように土日の対策も。全てが試行錯誤の中で営業になりますが、安全を配慮しながらやっていきます。
テラス席も増やしたので定休日の先日は、庭木に殺虫剤を散布していました。

5月は、私のバースデー月間。(笑)
昨日も友人からピンクの花籠とジュスカ・グランペールにちなんだ日本酒を頂いた。
飲めるだろうか?と思ったけど、ひとくち飲んでみるとアルコールの強さが全くなくてフルーティな軽い日本酒でした。
夏向き、ちなみに愛媛の栄光酒造の「栄光」というお酒でした。
幸せな気持ちと日本酒にほろ酔いしていたわたし。

営業再開
営業再開