とっても、楽しみました。

掲載日:2020.12.08

とっても、楽しみました。

19年間歩み続けてきた石狩管内女性農業者ネットワーク「グググのグ」の卒業式でした。
農業者になって、共に夢や悩みを打ち明け、話し合える仲間の居ないのは寂しいものです。
私のように他県から嫁に来ると、友達や仲間がいないことがものすごく寂しかった。
そんな時にこの組織が出来て、みんなと学習したり研修旅行に出たり、地域活動などにも参画することを学びました。

今日は、卒業式に併せて星澤 雅也さんの講演も有り、そして私たちケータリング美利香のおもてなし料理も準備させて頂きました。
(*余談 星澤さまが四国八十八か所を徒歩でお詣りされた事を知って、大ファンになっています。)

今年は新型コロナウイルスの影響も有り、美利香の活動は無く今日が初めて。
しかも、会食も不安が伴うのでお持ち帰りのお弁当になりました。

それでも卒業式をいうお祝いなので”祝いの膳”をご用意しようとひと足早く「美利香のお節」で準備をすすめてきました。
プロの星澤先生にも食べて頂くことも緊張でしたが、あくまでも私たちの料理はお母さんの味が基本です。
母の愛情は、どんな料理にも温かさと家族を想う愛の隠し味がプロの味を越して存在すると確信。
胸を張って、お渡ししました。

いつもは目の前で食べて頂いて、コメントや嬉しい笑顔を頂くのですが、今回はそれが出来ないことが残念です。
でも、メンバー全員が、「たのしかったぁ~。みんな喜んでくれていたよね。」と、満足いっぱい。
久しぶりのケータリング活動が出来て、嬉し過ぎました。

とっても、楽しみました。
とっても、楽しみました。
とっても、楽しみました。
とっても、楽しみました。
とっても、楽しみました。