弥生の季節

掲載日:2019.03.06

急ピッチで春を感じる日々。 
朝夕の渡り鳥の姿も鳴き声も、何時もよりは早いと空を見上げる。 

お雛様の朝、お客さまが花茶の畑に白鳥がいると騒ぎ始めた。 
わが目を疑う光景。 
長都沼が近いので、花茶の庭にも来るようになるといいなぁ~は、密かに思っていた事。 
それが、現実に起こっていた。5,6羽の白鳥が、雪原の畑で休んでいた。 
何か、嬉しいひな祭りと思ったけど、これっきりかなぁ、その後は姿を見せてない。 
でも、これからの季節は、花茶の空は、鴈や白鳥等の渡り鳥で賑やかになり、楽しませてくれるから嬉しい。 

 

数日前に店先で、桜の葉っぱを見つけた。 
作ったことも無いのに、フト桜餅を作ってみようという衝動に駆られてしまう。 
便利な時代でネットで検索すれば桜餅の作り方は、出てくる。 
忙しいと判っていても、作りたい衝動は消えず、朝から餡を作り夕方には桜餅が完成(^^♪ 

なんだぁ~。私でも作れる!と、ちょっと良い気分に。(笑) 
少しの手間暇を掛けてでも、その折々の日本の文化や郷土料理など、楽しめる暮らし方をして気持ちが豊かで有りたいなぁと思わされたひな祭り。 
と言いながら、我が家のお雛様は、今年も飾られず押し入れの中でした。 

弥生の季節
弥生の季節