敬老会

掲載日:2015.03.08

早朝から地元の女性たちと柏餅作り♪ 
夏の半夏生の時期とこの敬老会に作るようになって何年目? 
やっと、先輩の手を借りなくても作れるように成ったけど、今度は、私が”年の功”と言われる立場に成って若い人たちに伝授している。(笑) 
郷土料理として、この先も続いて欲しいと思う。 
久しぶりに会うから、楽しい雰囲気が嬉しい。 

頂いた苺で大福餅まで作ってみた。 
まだ、雪の中で眠る花茶の苺を浮かべながら作る。 
苺って可愛い。 

隣の部屋から聞こえてくる賑やかな楽器と歌声に魅かれての覗いてみたら…。 
地元の若者とオジサンたちで結成しているバンド”イエローハット”がリハーサルしていた。 
敬老会の余興も、息子や孫、近所の顔見知りの人たち。 
顔をほころばせて喜ぶだろうおじいちゃん、おばあちゃんの様子が浮かんできた。 

そして 
泉郷の歌姫、ソプラノ歌手の清水まりさまも、特別出演で歌って下さる。 
私は、リハーサル中しか聴くことが出来なかったけど、リハーサルでも手を抜かず歌う姿に感動した。 
心に響くメロディーと歌声に涙が出そうになる。 
本物を聴いたという実感だった。 

柏餅を作り上げたところで、私は、日曜日の花茶へ戻る。 
久しぶりの青空の日曜日。 
花茶の屋根の上を白い飛行隊が賑やかに通過していく。 
ノーストップのままの忙しさだったけど沢山の美味しいを頂いて嬉しい、有難い一日でした。 
感謝を込めて 
「ありがとうございます。」

敬老会
敬老会
敬老会
敬老会
敬老会