イチゴ狩り終了

掲載日:2017.07.04

時が、過ぎていくのは本当に早い。 
歳と共に強くそう感じるように思うのは、時を愛しく思えるように成ったからかなぁ。 
今年も一年の半分が過ぎてしまった。畑は、収穫期を迎え色んな作物の出来栄えを忙しさの中で嬉しく思う。 
蝦夷つゆからスタートを切ったイチゴ狩りも、その後の晴天に恵まれて昨日、大盛況のうちに終了した。 
未だに、「イチゴ狩りに行きます!」というお電話を受け取るのだけど、終了を伝える言葉がむなしくなる。 
沢山のお客さまが、楽しみにいらっしゃって下さったイチゴ狩り。 
暑い最中にも肌寒い早朝にも、「楽しみに来たよ。」と、言って頂けて、本当に有難く思う。 
雨に祟られて、もう止めたいと思った事など吹っ飛んでしまった。 
花茶へ足を運んでくださって、本当にありがとう♪ 
又、来年に繋げられるように一本、一本のイチゴの苗を大切に植えて、管理して、お客さまの笑顔をお待ちしたいと思っています。 

一年のサイクルの速さを、このイチゴ狩りを通して強く思いますよ。 
自分の歳を意識することは少ないけど、時間は容赦なく過ぎていますね。 
(わんちゃんも可愛くオシャレして、今日は花茶Dayですね。)