春よ、来い。

掲載日:2014.02.22

数日前まで春は遠いと思う風雪の襲来にうんざりでしたね。 
やっと、雪原を照らす陽ざしに、春の気配を感じられるようになって、身体も気持ちも大きく深呼吸。気持ちいいです。 
先日、大安の日にお雛さまを飾りました。 
友人やお客さまが作ってくれたものや、旅先で見つけたミニサイズのお雛さまたちです。 
あっ、忘れてはイケナイ。スタッフが作ってくれたガラス細工のお雛さまもあります。 
私は子供の頃、もの凄くお人形が好きで、毎日、毎日お人形さんと遊んでいました。 
当時は、今のようなお人形さんが有るわけでなく、母や叔母が作ってくれたお人形さんです。 
お洋服を着せたり、寝かせたり….洋服も全て手作り。 
見よう見まねで作った記憶があります。 
一緒に遊んだ近所の友達は、未だにお人形さんを作っていて、花茶のお雛さまの中にも彼女から頂いたものがあるのよ。 
お雛さまを飾る春になると、その頃が思い出されてきます。

山形県へ出張に出た花茶フレンドに 
「みやげは、いらないから。」と、言ったのに。(笑) 
可愛いさくらんぼ餅のおみやげ。 
春が来たようなさくらんぼ餅でした。 
桃の花が咲く春が、待ち遠しいですね。 

春よ、来い。はやく、こい。

春よ、来い。
春よ、来い。