”あぜっこ”でランチ

掲載日:2013.01.28

「今週は北海道女性農業者倶楽部主催の「マンマの大縁会」があったのです。 
彼女たちと出会って3年になりますが、起業家から事業家へ変身していることが 成長です。 

先週は懇親会にも参加してきましたが、そのパワーは凄いなんてもんじゃない! 

その大きな要因が肉食系事務局長のおばちゃまなのです。 

彼女がチームをまとめ、全道に散らばっている女性パワーを結集させるわけで、 そこに「マンマのネットワーク」という組織を拡大させていると思います。」 

とは、kom@マーケティング向上支援コンサルタントのブログ。 

マンマの仲間とは、良い意味でのライバル意識を持ち、そして協調しながらやってきた。 
それぞれに自分の事業を伸ばすために目標をもって働いているし、この会で学んでいる。仲間意識も強くなる訳だ。 
それを束ねるボスは、時にはSPと呼ばれ、自称は山姥とも。 

今日は、開業して5年を迎えたという”あせっこ”でランチをとってきた。 
元花茶のスタッフでもあったキヨちゃんは、小栗家の縁戚にもあたる。 
私には、特別に可愛い娘で「おばさん、おばさん」と慕ってくれるのも嬉しい。 
起業から事業へ。5年を迎えた彼女は、自信と不安をさらけ出して語ってくれた。 
マンマの仲間の姿と重なった。