サイエンスカフェ「ふしぎヒコーキ」

掲載日:2013.11.10

寒くなりました。 
今朝は、暴走中の天気に起こされて目が覚めました。日曜日の悪天候は、ホント、嫌いです。 

昨夜は、飯島実氏を講師にサイエンスカフェの開催。大人の紙飛行機遊びです♪ 
折り紙で紙飛行機を折ったり、折り紙遊びもありました。 
お話をしている飯島先生のお顔が、ほころんで少年の様。 
集まったお父さんたちも、先生と同じく少年のように目を輝かせて飛行機を飛ばしたり、折り紙遊びに夢中になっています。
幾つに成っても、少年の様。ステキな大人に思えます。 

ひらひら、ふわふわと飛ぶ蝶の飛行をかなりの時間をかけて眺めてはその模型を作り飛ばし続けて来たそうですよ。 
飛行の夢は、職業にまで結びつき、そして紙飛行機全日本チャンピオンになったほど。 
ずーと心の中に少年が存在している方だなぁと横顔を眺めながら思っていました。 
紙の繊維の方向(そんなものが有るのも考えたことないけど)、微妙な風、大気の流れ、紙を折る力の具合等々が、水平に飛んだり高く上がったり落下したり・・・それが面白い。 
何回も何回も諦めずに飛ばす大人たちの様子を見ているだけで、癒された気分に成っていました。私。 

今回は、夜の開催だったので「大人de night」だったのですが、お子様も数名見えました。 
食事の頃は、眠そうなお顔でしたが、飛行機を飛ばし始めるとおめめパッチリ。さすが、子供! 
昔の子供たちのように飛行機遊びをして欲しいな。 
花茶の庭でも、そういう光景が見られるように、折り紙遊びを普及させてみたいなと思わずにはいられませんでした。

サイエンスカフェ「ふしぎヒコーキ」
サイエンスカフェ「ふしぎヒコーキ」
サイエンスカフェ「ふしぎヒコーキ」