楽しみ倍増の石窯

掲載日:2012.01.11

「花茶のオープン日が例年より遅いぞ。」と皆に言われるけど、実は、訳有りです。 
シェフの自慢の石窯に、繭子ちゃんがイラストを描く事になりました。 
昨年、ひと夏の間、畑や花畑の作業をしてもらっていたけど、実は、彼女は絵画を描く才能を持っていたんです。 
シェフの希望で、石窯にイラストを描いてもらおうという事に成り、今日は、第2回目の打ち合わせでした。 
こんな風に彼女とご縁を持っていくなんて、夢にも思いませんでした。彼女にしても、まさか..の事だったらしく、とっても喜んでくれています。 
それ以上に、私はワクワクと嬉しくて楽しみでなりません。 
シェフは、只今、石窯の修繕作業に余念がありませんが、2月半ばのオープンには、化粧された石窯をご披露するとともに、美味しいピッツァをご提供できる楽しみでいっぱいです。 
春よ来い♪早く来い♪ハミングしちゃっています。 
(花茶おばさんは、畑で働いていた頃の繭子ちゃんとは違う顔の繭子ちゃんを見ています。)