チャレンジャー 楽しい初体験

掲載日:2012.08.03

花茶へは、ドライブ旅行のお客様が、多い。 
ずーと気になっていたというのか私的に関心が強かったのは、本州から車で、おひとり様ドライブ叔母さまたちが意外と多いということです。 
そういう時代に成っているんだとある意味で逞しさに感動していて、いつか私もおひとり様長距離ドライブをしてみたいと思っていた。 
やっと、実現♪紋別へドライブ旅行を、してきました。 
地図を広げて、あぁ~やっぱり遠い!と何度もめげそうな気持になっていたけど、遠い紋別の友人夫妻は、心待ちにしてくれているのが嬉しくて、意を決してチャレンジしました。 
純子ちゃんの作ったお庭を見たい!その一心で、紋別へのドライブ旅行でしたが、大げさに思うほど大変でなくて、あっけなく4時間くらいで紋別に着いてしまった。 
純子ちゃんもびっくり、いえいえ、当の本人が一番びっくりで、アクシデントなく着いてしまって、にこにこマークです。 
朝早くから庭作りをしてきたというグレードアップした庭を見せてもらって、撮影会開始。(笑) 
厚かましく、昼食も準備してもらって会話が、弾んだ。 

夜は、紋別の市街へ出て海鮮料理を頂く。 
食べきれない料理を残して帰るのが、後ろ髪をひかれる思いだった。だって、毛ガニよ。 

4.5年前にも連れて行ってもらったBARで、また、楽しい時間を過ごす。 
生のミントがたっぷりの夏しか作れないというドリンク(アルコールのね)を、頂く。 
バーテンさんの器用な指先の動きやスマートな立ち振る舞いを酒の肴にT夫妻と会話が弾んだ。 

しゃちょーさんのペットという山羊のメイちゃん。 
我が家にも山羊はいるのだけど、赤い首輪と鈴を付けているだけで、上品な山羊に見える。 
首に長いのは美人の条件ともいうから、このメイちゃんに品があるのも当然かぁ。 

目的を達した地紋別から、帰るコースを想像すると嫌気が差してくるので帰り道に立ち寄るポイントを決めていた。 
”アトリエharemi”さんのお店です。 
旭川の田んぼの中にあって週末しか営業をしてない。 
ランチは、田んぼの風景を眺めながら、ゆったりと頂いた。どこか懐かしさのある風景を眺めながら、お喋りしあってきた。 

初体験の長距離ドライブは、走行距離600キロでした。 
気になる処で車を止めたり、思いのまま走って中々いい感じで、次は、どこへ走ろうかとちょっと癖になりそうで怖い。

チャレンジャー 楽しい初体験
チャレンジャー 楽しい初体験
チャレンジャー 楽しい初体験
チャレンジャー 楽しい初体験