収穫体験

掲載日:2012.08.30

「どうしたんです、この暑さ!」 
と、本州から避暑に見えていたお客さまから突然言われた。 
私に、どうしたんですか?って言われてもお天気事情は、判りませんのでお応えできません。 
「主人が、暑さで不機嫌になって、車の中でも一言も話をしなくて困っていたけど、ここでお食事をして野菜が美味しかったので、やっとご機嫌がよくなったのよ。」とも。 
「採りたての野菜ですから、美味しいです。」と、これだけは胸を張って、お応えできました。 

さて、今日は2組の収穫体験の受け入れでした。 

春に自分たちで撒いた枝豆や人参、大根、じゃが芋などを収穫に来た園児たち。 
大きなじゃが芋を手にして、大騒ぎしていました。後で、枝豆と湯がいて花茶の庭で食事会もしていたけど、枝豆から園児が離れなくて困ったとか。 
子供だって、美味しいものは判ります。 
同じ時刻、千歳の「まち廻り、ガイドバス」さまご一行が、花茶でとうもろこしの収穫体験です。 
コロンポロンガーデンの説明もさせてもらって、トウモロコシ収穫や花茶で農村浴を楽しんでもらいました。 

とっても、暑い日で私もあきっちもかなり日焼けしました。 
シミ、そばかす、こわっ。

収穫体験
収穫体験
収穫体験