思いがけない人生

掲載日:2012.10.15

40年前に農業を職業とする夫に嫁いだ私。 
親子3世代の暮らしの中で、いずれ私も姑のように孫の世話をしながらの農家生活をしていくだろうと何度も想像をしていた。 
農家が商売に手を出すなんて思いもつかないし、まして自分がその経営者に成るなんて夢にも思わなかった。 
花茶創立以前からのお客様のお見舞いに行った折に「貴女もよく頑張ったねぇ。本当に波乱に満ちた人生だったね。」と、言われた。 
波乱に満ちたと思ったことは無いけど、イチゴ狩りから始まって20数年の歳月は、色んな物語がある。 
泣いたり笑ったり…その全てがお客様の支えだったと思う。 
前進できた事すべてが、お客様の言葉や笑顔や様子の中から元気をもらい学んできた。 
花茶や泉郷を陰で見守って下さっていたらしいお客さまからファイルを頂いた。 
ファイルの中には花茶と泉郷の新聞記事の切り抜きがいっぱい入っていた。 
杖をつきながらの不自由なお身体でお帰りになる後ろ姿に頭が下がった。