小栗さんちの栗で…

掲載日:2012.10.19

秋になると山からの幸も多い。 
夫は、毎朝のように栗を拾いをして子供のように喜んでいた。(笑) 
花茶の庭の隅っこにも数本の栗の木があって、それは数年前に知人が植えていった物だが、すっかり忘れられていた。 
が、今年は木も立派になって、私の視界にもはっきりと認識できるくらいたわわに実を付けていた。 
その木の栗で作った”栗の渋皮煮”。 
いえいえ、私が作ったのでは有りません。サポータオジサンの奥様の作品です。 
渋皮煮は、買うものだと思っていた私は、衝撃的に感心しました。 

で、花茶の栗アイスクリームも秋になると随分とご注文が、多いですよ。 
モチロン、渋皮入りのアイスクリームですが、京都在住の知人である茶道家の方が、栽培加工をされている商品をお分けしてもらっています。 
ネットで調べると栗の渋皮はタンニンが多く、抗ガン物質として注目されているそうです。 

週末に花茶へ来る孫も、栗拾いが楽しみのよう。 
「トトロにあげるの」と言う。 
トトロと友達だと扮するスタッフを信じている様子が、可愛い。 

小栗さんちの栗で…
小栗さんちの栗で…