春待つ心

掲載日:2011.01.23

ちょっと暖気になって、青い空が見えて、明るい日差しを感じると、このまま春になるのでないかと思ってしまう。 
雪が、どっさりと積もった庭を眺めると、そんな甘い気持ちでいる自分が、おかしくなる。 
まだ1月なのだ。2月を越して春が来るわけ無いだろうと心がつぶやく。 
2月こそ、本格的な冬。寒さも雪も、もっとホンモノになってくる事を知ってるくせにと言い聞かせた。(笑) 
昨日から、ボチボチと開店の準備を始めた。 
昨日、一日製造室に閉じこもっていると身体の疲労度が凄くて、夕方からストーブを背負ってごろ寝してしまった。 
アイスクリームを食べると冷える身体を温める為に、エネルギーを使うので太らないという文章を見つけた事があったけど、なるほど..と納得。 
寒い製造室に一日いたので、随分とエネルギーを使ったのだろう。 
今日は、料理の試作に明け暮れて、胃袋が疲労気味。身体を動かさないと…今日はエネルギーを溜め込みすぎた。 
エネルギーの発散の仕様が無い。 
早く、春になって伸び伸びと身体を動かしたいと思う。 
(小栗さんちの庭の雪は、こんな感じ。)