福祉ガーデン 着工

掲載日:2011.09.28

「社長、お早うございます!」 
身体のでっかい男性が、私の目の前で一人の女性に朝の挨拶をしていた。 
挨拶を受ける笑顔の女性を見て、かっこいい!と思った。 
昨日からガーデン造りが、始まった。 
横浜から”Q-GARDEN”の小島様と月形のコテージガーデンの梅木様の両氏が、花茶の福祉ガーデンを施工してくれることになっている。 
おふたりとも女性社長。 
造園業にも女性の進出があって、しかも経営主であることに当初(4~5年も前の事ですが。)驚いた私だけど、それが特別な事じゃないと思うようになった。 
(ガーデンの位置起こしの打ち合わせ中。) 
おふたりに接すると女性の感性を活かしているし、しかも重機や土壌の知識、スタッフを使い方など、造園が、男性だけの世界でなく女性が関わっていても不思議でないと思える。 
自分のガーデン造りの楽しみはもちろんあるけど、お二人にご縁が繋げて、この事業をやっていくのだと思う方の楽しみが、大きくなっていく。 
今朝は、重機の音が弾むメロディーのよう。(笑) 

秋晴れの小春日和が続いている。 
午後は、じゃらんさんの取材も有ったり(8日放映予定)まだまだ忙しく回っている花茶です。

福祉ガーデン 着工
福祉ガーデン 着工