”美利香”出動「わが村は、美しく北海道運動交流会」

掲載日:2010.02.01

冬の美利香(出前出張料理グループ)のお仕事は、とってもお天気が、気になります。 
布団の中でも風の音が気になって、どうかお天気が荒れませんようにと念じながら朝を迎えることがしばしばですが、今日も幸運な朝を迎えました。 
今日は、わが村は、美しく北海道運動の優秀グループなどの活動報告会や北海道宝島旅行社の鈴木宏一郎氏の講演など開催され、その後のパーティーに私たちの料理を提供させていただきました。 
(千望高校の生徒さん。地元産物の商品開発を活発にされている高校です。お目当ては、スィーツだったのね。無許可でupしちゃいました。いいよね。)

美味しい、美味しいと言ってくださるお客様たちの声や笑顔を間近に見られて、本当に嬉しいと言うのか、これが全てって感じです。 
じっくり練り上げられた羊羹や、漬物なども昨今の家庭料理からは消えつつあるものを再現させていくのも私たちの活動のひとつです。 
地の物、旬のものを母さんの味で仕上げます。華麗さは無いかもしれないけど、愛が、いっぱい。 
回を重ねてくると、手順も良くなって、料理を作る楽しみとパーティー会場の様子を笑顔で眺める余裕が生まれてきました。 
150名ほどのお客様でした。 
(準備中の記念写真。私、こんなにチビだったのね。(笑)。)

”美利香”出動「わが村は、美しく北海道運動交流会」