おはよう、富士山

掲載日:2010.02.14

”NORAの会”の研修期間中は、静岡では、大雪と騒いだくらい雪降りの毎日でした。 大雪といっても、北海道人の私たちから見たら笑ってしまう雪だけど。 
農家のお母さん達の工房や直売店の数々や経営学の講和など、毎日が刺激的、そして、物欲と食欲に満たされた研修でした。(誰かさんが、赤ずきんちゃんを食べたオオカミのお腹だと言ってました。) 
いちご狩りも蕎麦道場も、そしてジェラードアイスクリームの工房なども、私を意識して視察のスケジュールに盛り込んで下さっていました。 
お客様側に立っての目線で見れたこと、そこの経営者のお話を伺えたこと胸にずっしりと感じる物がありました。 
ちょっとドキドキ胸が騒ぐような..これは何という感じなんだろう。(期待と不安なんだろうか) 
全国には、本当に凄い!と思う人達がいる。”NORAの会”で、新しい繋がりが生まれた事を幸運に思いながら帰ってきました。 
研修期間中は、毎日雪景色を眺め、富士山もお隠れ状態でしたが、今朝は見事な姿で現れました。 
思わず、「おはよう!富士山♪」 
(願わくば、赤富士を見たいと思うけど、湖面に映った逆富士の姿も感激でした。)