定期便

掲載日:2010.03.13

3月も半ば、やわらかい暖かさを待ち望みながら過ごす毎日ですが、相変わらず寒いです。 
今日は、お日様も顔を出して、窓から眺める景色は暖かそうに思えるけど、雪原を撫ぜてくる風の冷たさに首も縮まり肩を丸くして下向き加減になりましたね。 
あぁ、今、TVで「高知で桜さく」なんて、流れていますよ。 
龍馬ブームもあり、高知の話題が耐えませんが、お花見シーズンを迎えて、高知の城下は、賑わっていることでしょうね。 
そんな高知の兄から、今年も定期便のさくらが、送られてきました。 
北海道に花の季節が来るまで、又、きっと色んな花が送られてきそうです。(感謝) 
さむい、さむいとぼやく私ですが、この桜を見ると気持ちが、ほっとになってきました。 
一通りの儀式を経過しながら、私たちの待つ春はやってくるのでしょう。それまで、春の嵐も乗り越えて、じっと待っています。 

(まだ、硬い蕾。可愛く咲く日まで楽しみます。)