家族写真

掲載日:2010.05.23

一年に一回くらいの里帰り。未だに、そう言い両親の待つ元へ帰れるのが嬉しい。 
事故が元で母は、数年前から、車椅子の生活をしている。 
事故当初は、一年に何度も帰って看病をしてきたけど、年々、歳に似合わず元気になっていく母をみて、すっかり気が緩み、一年に一回の割りになってきた。 
80歳を過ぎている両親なのに、あの元気さと食欲は何処から来るのだろう….と、思ってしまう。嬉しいことです。 
私が帰ると一族が集まるのが恒例のこと。 
今回は、私もふたりの娘と3人の孫連れの里帰りだったので、ちょっと鼻高々だった。 私の兄弟とその子供たちファミリーが集合して食事会となると20名くらいになり、車椅子のおまけがつくと会場探しも大変だったよう。 
記念写真もてんやわんや。 
でも、いい家族写真が撮れた。 
先日、私の誕生日に頂いたCDの中に「家族写真」というタイトルの歌が入っていたのを思い出した。 
誇らしげな両親の顔。 
私は、私の家族写真を皆に自慢する。還暦祝いをしてくれた花茶ファミリーの集合写真が、私のもうひとつの家族写真。 
「おばちゃん、幸せやねぇ~。」と、姪や甥たちが、私の家族写真を見て喜んでくれた。 
私は、目をいっそう細めて自慢顔していたと思う。(笑) 
(桂浜にて龍馬さんに会ってきた。桂浜で孫達に、”帰りたくない~”と駄々をこねられて困りました。)

家族写真
家族写真