花茶原生花園

掲載日:2019.07.20

花茶原生花園

7月に入ってからというものスッキリとした青空が少なくて連日曇りか霧雨。
札幌など日本海側はピーカンの日差しと言うのに(30度も有って暑いという便り)昨日は、本降りの雨になり気温も低い。

先日、花茶へお食事に見えた友人が、「今年は花茶原生花園を返上して草取りが出来ているね。」と、褒めてくれた。
6月に晴天が続いたのと頂いたお花の種を立派に咲かせたいという根性(笑)で頑張って来たので、ちょっとは見応えがあったかなとニンマリ。

でも、友人たちが帰りしなに
「近いうちにお庭の手入れに来てもいい?」と、いう申し立て。
草取りは出来ていても、コロンポロンガーデンは伸び放題の枝で手入れが必要という。
そうか!お庭の手入れは草取りだけではない。

そんな訳で、雨が降っているのにも関わらず友人たちが手入れに入ってくれた。
有難すぎて、何て素敵な友だろうと思う。

雨が本格的に降って来たので、燃焼しきれなかったと言うけど手入れの仕方を知らない私には満足な出来栄え。
生憎の天気だったのでカメラの出番に成らなかったが、晴れたら綺麗になったコロンポロンガーデンをアップしたいな。

数年来、”雑草にだって花が咲く♪”
”ナチュラルなお庭だ”なんて負け惜しみを放ってきた私だけど、手入れの行き届いたお庭は、やっぱり素敵に思う。
この雨が止んで、お日様が顔を出してくれる本当の夏に成ったら、又、草取りに励もう。

花茶の近くに来ている丹頂鶴を、やっと撮ることが出来たので、綺麗なお花と優雅な鶴を一緒にアップします。

花茶原生花園
花茶原生花園
花茶原生花園
花茶原生花園