まっこと、よう来たねぇ

掲載日:2010.05.26

なんと高知から北海道まで車で自走して見えた大串氏。(右側の体格の良い方です)凄いね。 
高知県人会の島原さまのご案内で、花茶へ立ち寄って下さりました。 
果樹農園のお話や奥様の事など、しばらくは高知気質に触れながら花茶で楽しいおしゃべり。 
私は、高知の”はちきんさん”だと、何度も言われました。 
花茶から望む農村景観がえいねぇ~とか、お客様がのんびりしちゅうがも、えいねぇ~と、目を細めて喜んでくださりました。 
昨夜は、千歳在住の高知県人会のメンバー数人で大串氏を囲んでの酒宴会も。お酒抜きでは、高知は語れんきに。(笑)
龍馬ブームもあり、その縁者の話や高知の話に盛り上がって、いつものように和気藹々のいい時間を過ごしました。大串氏とは、初対面の気がしない、やっぱり高知人やね。

今日は、昨日の好天気が嘘の様に肌寒い一日に、又、なりましたね。 
昨日は、天気に誘われて花茶の花畑の草取りを始めました。 
ちょっと、見なかった間に、いい彩りの可憐な花が、ひっそりと咲いているではないですか。 
小躍りしたくなるほど、嬉しくなりました。寒い、寒いと言って暮らしてきたけど、季節はちゃんと巡って来ていますね。 
草取りを気にしながら、カメラ、カメラ。 
昨年植えた宿根の花達も芽を噴出している。今年は、いっぱい花を咲かせたいな。がんばります! 
(キャットミントも、可憐な花といい香りを放っていました。)

まっこと、よう来たねぇ