すいか泥棒

掲載日:2010.08.31

すいか泥棒

珍しい残暑が続いているお蔭で、我が家のスイカが、よく売れる。 
こんなにいっぱい並べて…と、売れ残りを心配した私の気持ちを見事に覆して….、何度も畑へ走ったと夫は嬉しそうに言っている。 
熊さんに狙われた年もあったけど、今年は無事に私たちの物だし、この暑さで見事な出来栄えになった。 
今年は樽に水を張ってスイカを浮かべている。それが、涼しげで食べたくなる。
花茶のお茶目なスタッフたちの芸は、楽しい。(笑)→ 
傍にいたお客さまは、呆れていたかも知れない。 
先週から苺の定植が始まった。 
この暑さの中での作業は、楽じゃないと思うけど、働いて下さる人達がいて、本当にありがたい。 
昔は、出面のおばさんたちと泥だらけになって私も先頭に立って苺の苗を植えた。だから、大変さは判っているつもり。 
感謝。 
(花茶の窓から苺畑を望む。)

すいか泥棒