レイちゃん

掲載日:2009.05.14

レイちゃん

何年ぶりだろう..ひょんなことから花茶で面倒をみることになって、新しい飼い主を探しながら面倒を見てきたレイちゃん。 
安心してお任せできるご主人を見つけて手放してから6年は経っただろうか。 
時々聞く便りに、可愛がってもらっているなぁと安堵はしていたけど中々会えなかった。飼い主の家の辺りをうろうろして、レイに会いに行った事もあったけど、私も娘も会えなかった。 
今日、突然そのレイちゃんが逢いに来てくれた。 
覚えていたらしくて、すぐさま近寄って来たけど、大好きだった次男を見ると尻尾を振って擦り寄っていく。 
本当に、可愛い。レイちゃんに会えて、本当に嬉しかった。 
(レイちゃんに会いたかったよ~。元気で、嬉しい。→)

私の誕生日には、一日早いけど、花茶フレンドが大きな花束を抱えて来てくれた。 (o^.^o) 

彼の奥さまからも手製の鍋つかみが。(私が、欲しいとおねだりした事があった物) 
一年でも一日でも、まだ誕生日が来てないから、その歳じゃないよ!と言っていたい気もするけど、今日は素直な気持で嬉しいと思った。 
最近、スタッフから聞いて知ったけど”アラ・カン”らしい。 
以前は、抵抗する気持ちがあったけど、何故だか素直な気持で歳を認められて、歳を重ねる事に不満がなくなった。 
ありがとう。♪ 
(黄色は花茶の色。きっと、想いを込めてくれたんでしょうね→)

レイちゃん
レイちゃん