冬将軍さま

掲載日:2017.10.25

台風21号接近直前に冬将軍さまが、北海道に来られた。 
まさかの10月のご着任に慌ててしまった。 
その日(23日)は、岩見沢でのお仕事があったので、慌ててスタッドレスに履き替えた。 
とうとう、このシーズンを迎えたという覚悟も諦めも付いた。でも、早すぎますよ! 

我が家の庭は、紅葉と雪とが同居して綺麗と言えばキレイです。 
2日経過しても消えない雪。まさか根雪ではないと思うけど、もう暖かい日は望めないのかなぁ。 

先日、気品あふれるお客さまが花茶の庭で遊んでいた。 
ボルゾイ犬の”トラベスくん”。 
2歳らしくまだあどけない子犬のような表情も備えていた。 
走る仕草も優雅です。 

こんな犬が、我が家の茶の間に居たら…。 
想像しただけでお金持ちになっている気がする。(笑) 
エサ代も半端でないらしいという知人の声に、猫3匹と数匹の野良猫で悲鳴を上げている私には無理なこと。 
でも、可愛いなぁとノックアウトされた感じでした。 

寒くなったのでテラス席も可愛いお客さまの姿が無くなりました。 
あの賑わったワンちゃんたちの姿を思い出すと寂しくなります。 
数々の品種のワンちゃんや猫ちゃんたち、今年も沢山来てくださってありがとう。 
みんなお元気で冬を越してくださいね。 

冬将軍さま
冬将軍さま