春は、まだ

掲載日:2008.02.23

お日様が射せばわずかな春の光を感じられるようになって来ていたけど、今日は一日雪降り。 
重たいボタンのような雪がしんしんと降り、確かにここは雪国なんだけど改めて雪国を感じていた。 
大きな窓から眺める雪景色は、とても綺麗で見飽きない。 
夕方閉店近い時間に九州から見えたお客は、居合わせたお客様から長靴を借りてテラスへ。雪の中でたたずまれていた姿は、何かドラマを見ているような風景になっていた。 
春は、遠い。
(雪が降っても降らなくてもいいお天気と言える風景)