ハラハラドキドキ

掲載日:2017.06.25

「おいしかった!ごちそうさま。」と、皆さん言って帰られました。 
ごちそうさまって言っていただけるって凄いですね(*^-^*)” 
夕食を終えて、一息ついているとイチゴ畑のスタッフから、こんなメールが届きました。 

イチゴ狩りがスタ-トして1週間になりました。 
今日は、生憎の雨降り。(泣) 
昨日は、今日の天気を見越してかと思うお客様で早朝からごった返しの花茶でした。 
とてもイチゴ畑で収容できる人数では無い!と、オープン前からお断りをした程です。 
が、「1時間半もかけて来た。」とか「この子が楽しみにしていたんです。」等々、お客様の声に胸が痛くなりました。 

加えて、今日は朝から生憎の雨! 
雨にも関わらず、朝から列に成って待っているお客さまでした。 
開園すると畑はパラソルの花で鮮やかです。 
こんなにいちご狩りを楽しみにされているんだと本当に驚きと感動です。 
最後に「ごちそうさま。」と言って下さるなんて感動でしかありません。。 
「ありがとうございます。」 
花茶スタッフ全員を代表して、心からありがとうと思う花茶おばさんです。 
畑のスタッフたちの努力が報われました。 
今年イチゴ狩りは28歳になりましたよ。 
10aの畑から、今は80aの栽培をしています。 
(写真、農業の全景です。向かって左側の長い列がイチゴ畑です。ドローンで撮影) 

花茶は、昨日21歳の誕生日を迎えました。 
この忙しい時にオープンしたの?と言われたけどね。 
イチゴ畑と店とアイスクリームの製造とよくこなしてきたと我ながら驚きます。 
そして、今、家族と共に、この事業を継続出来ていることが、夢のようです。 

友人ご夫妻が、昨日早朝の花茶をドローンで撮影して下さりました。 
21歳のお誕生日に最高のプレゼントです。 
今年こそと思ってはいましたが、超多忙で「お誕生日ね。」で終わりました。(笑) 
でも、花茶おばさんは、ひとりワインを愉しんだ夕食でした。 

ハラハラドキドキ
ハラハラドキドキ
ハラハラドキドキ