増築工事、突貫中

掲載日:2007.12.20

お日様は明るく顔を出しているけど外気温は耳に痛いくらい感じます。
遠くの山並みが日差しを受けて綺麗に輝いて、私の好きな白い風景が広がって見えるようになりました。
こんな日もトンカチ、トンカチ、ガー、ガーと工事は進んでいます。
意気地なしの花茶おばさんは、5分と居られなくてさっさと引っ込んできましたが、本当にこの寒さの中のお仕事はご苦労様です。ありがとうございます。
店外も店内もごっちゃごっちゃに成っていて、これが片付いて綺麗な店になる姿が、中々想像できなくて、この先はどうなるんでしょうね。
でも、工事の音は、幸せの音、私の耳に届いてきます。